非常に気まぐれに更新される競艇での散財振り


by spikework
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

20年度SG開催地他決まる

20年度のSGと全国発売G1の開催地が決まった。

【笹川賞】
平和島。不思議だ。尼崎か芦屋あたりだと思ったのだが。このレースから植木がSGに復帰できるわけでそれをフライングの地平和島で迎えると言うことが、何となく胡散臭さを感じる。来年度は植木復活で売ろうとしているのだろう。思い通りに植木が動いてくれるかどうかは疑問だが。
本命は植木。

【グランドチャンピオン決定戦】
芦屋。不思議だ。九州ならなぜからつではなく、芦屋でやるならなんでGCなんだろうか。地元の植木を出すためには笹川賞で優勝させなければならないじゃないか?優勝すればいいんだけどさ。

【オーシャンカップ】
蒲郡。順当。

【MB記念】
若松。順当。植木復活ロード第三弾だね。

【ダービー】
丸亀。また、10月の初めだが今年のようにMB記念後のフライング休みと重ならないのが良いポイント。

【CC】
浜名湖。今年もここのような気がするんだが。

【賞金王決定戦・シリーズ】
住之江。いい加減、SGの出走権もやらないのにシリーズをSGというのは止めてほしい。

【総理大臣杯】
多摩川。SG常連組から見ると計算のたたない多摩川でSGをやるのは評判が悪い。その分観客からは評判が良さそうだが、売り上げにつながるかどうかは知らん。



【名人戦】
宮島。西島って来年から出られるわけではなかろうに何故?

【新鋭王座】
びわこ。最近は関西のSGが少なく、その分関東の発言力が増している。それはそれとして関西の売り上げがあまりに落ちるとやばいので。

【女子王座】
尼崎。あまりイメージがわかない。
[PR]
by spikework | 2007-06-14 23:03 | その他