非常に気まぐれに更新される競艇での散財振り


by spikework
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

笹川賞終了 次は・・・

何やら説明くさいキャッチフレーズがついているグランドチャンピオンシップだ

その次はオーシャンカップ。

そして、その次はMB記念。やたらと桐生に強い選手がいるが、その選手もお腹いっぱいだから実は荒れるかもしれない。で、その推薦選手を予想してみよう。もう決まっているに違いないから。まあ、多分あたらないだろうが。

桐生:桐生は開催場なので自場の選手をたっぷりと出すに違いない。

戸田:笹川賞でもっとも活躍した秋田健太郎はもう体重が58kgまで戻っている上に、来期A2なのででられない。というわけで 西村勝

江戸川、平和島、多摩川:江戸川は作間章、多摩川は中野次郎だと思う。平和島は石渡鉄平なのが順当のような気もするが、村田修次を選ぶのでは



【東海】
浜名湖:難しい。勝率なら金子良昭なのだが、SGで通じるわけがないのは分かり切っているので、若手から選ぶかな。横澤剛治だろう。

蒲郡・常滑:赤岩と原田だと思っていたら揃ってフライング休み。常滑の新美恵一は固いと思う。蒲郡は石川真二を選んで欲しい。

津:ここは井口以外ありえない。勿論井口真弓で(旧姓新田)ではない。井口佳典

【近畿】
三国:今垣光太郎。それ以外ありえない。

びわこ:中村有裕だろう。

住之江:田中信一郎だと思う。まあ、住之江は性格が悪いから湯川浩司を選出して、松井と田中を推薦で出せと言うかもしれないけどな。

尼崎:魚谷智之。まあ、勝率が異常に高いし。

【四国】
鳴門:実は選考期間勝率は横西奏恵、淺田千亜希の順だ。だが、男尊女卑の競艇界まず間違いないく田村隆信を選ぶだろう。

丸亀:三嶌か山崎なのだが、山崎昭夫

【中国】
児島:児島競艇場は山室を推薦するくらいなら、推薦者なしにするだろう。川崎智幸。しかし、川崎が笹川賞に勝たなくて良かったね。

宮島:西島か市川なのだが、多分市川哲也を選んで西島は推薦を強要するという手段をとりそう。

徳山・下関:岡本慎治今村豊というつまらない組み合わせなんだろうか?

【九州】
若松・芦屋・福岡:福岡は恐竜野郎、北九州の片方は吉田弘文だと思う。最後の一人は日高逸子かな・北九州サイドだから。藤丸は福岡サイドなんでね。

からつ:深川真二。ここが他の選手を選ぶことはあり得ない。三国以上の鉄板。

大村:大村は来年の新鋭王座の開催地なのでまず間違いなく、若手を選んで新鋭王座の出走権をやるに違いない。赤坂俊輔
[PR]
by spikework | 2006-05-31 22:14 | SG