非常に気まぐれに更新される競艇での散財振り


by spikework
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

横西奏恵 優出

さて、総理大臣杯だが準優勝戦は
10R:今垣が捲ったところを田中が突っ張り、横西、瓜生が空いたところを差して1,2
11R:湯川イン逃げ
12R:濱野谷捲り差し、中澤外のため競り負け。

結局メンバーは 湯川、横西、濱野谷、中澤、瓜生、菊地

総理大臣杯は2年続けてフライング艇が出ている不吉なレースだ。カドの選手が2回、地元のグランドチャンピオンシップを控えている選手が2回(去年の白井はどちらにも該当)。

カドが見込める中澤と地元浜名湖のグラチャンを控える菊地には嫌なデータだ。





と、余計な話題はおいといて

メンバーがめちゃくちゃ若いのが揃った。何せ濱野谷が一番当番が上なんだから。ま、消音エンジンのSGなので、植木とか辻とかエンジンが足りなければいろいろと理由をつけて(腰が痛いとか、足をやられたとか、所詮頭が悪いとか)家に帰ってしまうので、結構若手のメンバーになりやすい。

湯川が人気だろうがどうなんだろうか?配当さえつけば誰でも買うが・・・

菊地は外から無理できなさそうだし、濱野谷はエンジンが足りなさそうだ。
瓜生の2着付けだろう
[PR]
by spikework | 2006-03-20 23:00 | SG